森林環境税・森林環境譲与税とは?

2019年度に 森林環境税 及び 森林環境譲与税 の創設が決まりました。

森林環境譲与税 は、自治体への譲与が2019年度から課税に先行して開始されます。

税の仕組み

  • 森林環境税: 国民1人当たり年1,000円徴収。2024年度から課税。
  • 森林環境譲与税: 森林環境税を森林整備に使用する税。
税の仕組みイメージ

システム紹介

ビィーシステムでは、環境整備業務を支援するシステムを充実させております。

AssistZ

AssistZ

森林三次元森林管理システム

AssistPIXEL

AssistPIXEL

ドローン撮影画像による点群・オルソ画像作成

Assist7

Assist7

森林測量管理システム

ARUQ Android

ARUQ Android

GPS測量システム



自治体の森林環境譲与税の使途

新たな管理システム
森林の調査、境界確認
森林の管理・整備
林森林整備に係る調査や設計
間伐、枝打などの森林整備事業
作業道、作業路の開設、改良、維持管理、また修理
植生保護工の設置・策定
木材利用の促進
木材物品の調達
工務店や材木店への支援
森林環境学習
地域における学習会や講演会など